読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はヒーローになれる

叩き込め!渾身の100%!

ブロガーは個性じゃない!?君だけの強みを見つける3つの方法

ブログ運営 弱虫で生きる

2016 06 27 23 46 51

サウンドオルビスの強みは、音楽を作れることだ!って、ブログを書きながら叫んでいます笑。

 

個性こそが最大の武器

DTMブログがコモディティ化していってる気がするし、いい加減まとめ記事も飽きたよね

ありんこ書房さんの記事に、感化されたんですよ。当ブログも、誰にでも書ける記事が多いこと、多いこと笑。このまま淘汰されるわけにはいかない!誰にでもできることをしていても、ダメなんですよ。サウンドオルビスじゃないとできないことやっていかないと、ダメなんですよ。

これまでの話を聞いて、少しでも「あれ?私もヤバイな!?」って思ったら、自分の個性・強みを見つける方法を書いていきますので、参考にしてみてくださいね。

 

君の個性・強みの見つけ方

ポイントは3つです。

  • 家族や友人に聞いてみる
  • 君の趣味こそ、個性になる
  • インプットしまくること

それじゃあ、説明していくね!

 

家族や友人に聞いてみる

自分の強みなんて、自分じゃ分かりづらいんだよ。一人で考えたって、限界がある。独りよがりになりがち。家族や友人、恋人に聞いたほうが、絶対に効率的だから。

そばにいてくれる友人とか恋人ってさ、何か君と一緒にいることでメリットを感じるから、一緒にいるわけだよね?「この人といるから楽しい」「癒されるから、デートしたい」「守ってあげたい」とかさ。

「君に」対して、「他人」が感じていることってて、そのまま強みになるんだよ。ブログで情報を発信するときの価値になるんだよ。

「君と」一緒に買い物行くと、勧められたモノを不思議と買っちゃうんだよね〜、っていうならアフィリエイト商品自分で買って、本当に良かったものだけ記事に書いたら絶対売れると思うよ。

「君が」話題にしていたランチのお店、あまりに美味しそうだったから、昨日行ってきたよ!なんて話をされたことがあるなら今すぐに!いろんなレストランを紹介する旅行記を書き始めるべきだしさ。

試してみた人がいたら絶対教えてね!それ見て、サウンドオルビスも次のデート先決めるから笑。

最後にもう一回言うね。他人が感じているあなたの印象は、そのまま強みになるってこと。価値になるってこと。忘れないでね!

 

君の趣味こそ、個性になる

知識系の強みだね。ただこれはね、さっきのありんこ書房さんの記事みたいになりかねない。でも、それももう一歩先まで踏み込んだら、誰にもかけない記事になるかもしれない。

まとめ記事だって、人脈を紹介みたいな話は、「君」にしか書けないですよね?趣味でやっていることが評価されている部分を自分で分析して書いたら、それは立派なコンテンツになりますから。

趣味なんてないよ〜って、悲しいこと言っちゃう人にも朗報。寝ることだって、立派な個性になりうるんですよ。夢の話から、快適な睡眠に必要なアプリの実話とか、誰にも教えたくない私だけの寝具の話なんて、結構貴重じゃない?千差万別ある話だし。「君」にしか出せない個性になるよ。

あなたの趣味は、強みになる。覚えておいてね。

 

インプットしまくること

他人に聞いても出てこない。趣味もない。どうしよ〜!?って人は、インプットしまくろう!。憧れのブロガーの記事を読み漁るもよし。電子書籍だったり、漫画だったり買い漁るもよし。日本一周してみるのだって、良いと思いますよ。気になったこと、流行っていること、なんでもいいので試してみる癖をつけていきましょう。

僕デミ個性も宿ってない.JPG

僕のヒーローアカデミア」で、主人公はある日突然、トップヒーローの「オールマイト」から「ワン・フォー・オール」という力を受け継ぎます。そうです。個性って、外部から吸収するって考え方もアリなんですよ!多くの人は、生まれながらに個性ってあるもんだ!って思いがちですが...個性を見つける邪魔に、なっているかもしれませんよ?

僕のヒーローアカデミア コミック 1-8巻セット (ジャンプコミックス)

中古価格
¥4,634から
(2016/6/27 23:29時点)

インプットしまくること。たくさんのインプットを得ることで、個性を獲得できるかもしれません。参考にしてみてくださいね。

 

ブログは個性を伸ばすもの

文章が書けることって、そんなに凄いことじゃないですよね?伝わる文章が書ければ、ブログ記事を書くことは可能ですから。子どもだってOK!トップブロガーは、記事を書くことが個性なのではなく、それ以外の個性が素晴らしいんですよ。

 

例えば、イケダハヤトさんは「炎上」。「あんちゃ」さんなら「下ネタ(女性)」みたいなね。

だから、ブログ飯。みたいな言葉に憧れて、個性的なブロガーになる!って感じの人もいると思うのですが、一旦考えて欲しいんですよね。ブロガーだから見に行くんじゃなくて、あなたのブロガーではない個性をみんなは楽しみたいんです。

だから、ブログは「君」の個性を伸ばすために使っていくべきなんです。

 

まとめ

最後にもう一回、この記事のまとめ。

ブロガーは個性じゃない。ブログは個性を伸ばすもので、これからの時代を生き抜くには、君の個性こそが最大の武器になる。

君の個性・強みを見つけるポイントは3つ。

  • 家族や友人に聞いてみる
  • 君の趣味こそ、個性になる
  • インプットしまくること

ということでした。とにかくブログ記事を書く!って段階を超える人が、この話題にぶつかる気がするなぁ。次のステージには、どんな敵が待っているんだろう?それでも、個性とか、キャラを立てるってテーマはこれからずっとついてくるから、よ〜く考えて活動していかなきゃね。

それでは、すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス@soundorbis)でした。

広告を非表示にする